※当サイトはプロモーションを含みます
公務員夫婦がずるい!ムカつくと言われる理由5選を徹底解説!
当サイトはプロモーションが含まれます。

「公務員夫婦がずるい!」「ムカつく!」そんな声を耳にしたことはありませんか?

 

安定した収入と社会的な地位を持つ公務員夫婦が、なぜこのような反感を買うのか。

 

その背景には様々な理由があります。

 

記事では、公務員夫婦に対するネガティブな感情の原因となる5つのポイントを徹底解説します。

 

これを読むことで、公務員夫婦に対する見方や感じ方が少し変わるかもしれません。

 

ぜひ最後までご覧ください。

\稼げる人が続出と話題/

 

公務員夫婦がずるい!ムカつくと言われる理由

収入が安定しているから

まず収入の安定性についてですが、公務員の方は一般的にクビになることはありません。

不景気の時期でも、なかなかクビになることはなく、特別な理由がない限りリストラされることはありません。

 

そのため、収入が安定しているというメリットがあります。

 

特に今のパンデミックの状況下では、一般企業においてもリストラが多く行われています。

その結果、多くの人が職を失ったり、バイトで生計を立てざるを得なくなっています。

 

このような時代背景もあり、公務員の安定感に対して「公務員はずるい/ムカつく」という感情を抱く方も一定数いることでしょう。

 

公務員と一般企業との収入の安定性の違いは、公務員が安定している一方で、一般企業では経済状況の変動によってリストラが行われる可能性があるという点です。

 

しかし、必ずしも公務員が良いといえるわけではありません。

 

公務員の給与水準は一般企業と比べてやや低いことが多く、昇進のチャンスや給与のボーナス制度も限られている場合もあります。

収入の安定性だけでなく、仕事の内容ややりがいも重要な要素です。

 

公務員の仕事は、国や自治体の運営に関わる重要な役割を担っています。

社会に貢献する仕事である一方で、一部の人々からの批判やクレームにも直面することがあります。

人によって求めるものや適性は異なるため、公務員か一般企業かは個別の希望や状況に応じて選択する必要があります。

 

収入の安定性や仕事内容など、自身の優先順位や価値観を考えた上で、自分にとって最適な選択をすることが大切です。

税金で生きていると思われがちだから

公務員の給料は、国民から徴収される税金から賄われています。

 

たとえば、警察官や国会議員への批判でしばしば「税金泥棒」と言われることがありますが、これは公務員に対するイメージがそうなってしまっているためです。

 

しかし、公務員も自身の給料の一部を税金として納めていますので、税金を盗んでいるわけではありません。

公務員の給料の源泉は税金であるだけで、泥棒行為をしているわけではないのです。

 

このような誤解が生まれる原因は、他の人が公務員の給料を妬む心理から来ていることがあります。

要は、公務員が不正な利益を得ているわけではないということですね。

福利厚生が整っているから

公務員とは、政府や地方自治体に雇用された人々のことを指します。

彼らは福利厚生が充実している特典を享受することができます。

 

普通の企業でも福利厚生がしっかりしているところが多いですが、いくつかの企業では有給休暇を取りづらい状況があります。

 

一方、公務員は育児休暇や有給休暇を取得しやすい環境にあります。

そのため、ブラック企業で福利厚生が整っていない会社員からすると、公務員は羨ましい存在になり得るでしょう。

 

しかしながら、公務員の中でも教員の職務は比較的ブラックな側面もあります。

そのため、職場や環境によって公務員の待遇は異なると言えるでしょう。

人間関係が良いから

公務員の多くは、非常に信頼できる人たちばかりです。

周りには変な人がほぼいないので、人間関係はほとんどが良好です。

 

これは、採用試験の難易度の高さによるものですね。

公務員になるためには、一定以上のレベルをクリアしなければなりません。

 

また、公務員の職場では、干渉することなくドライな雰囲気があります。

 

普段は普通に会話を交わしますが、無理に誘われることはありません。

 

私の友人で会社員として働いている人たちの中には、週末や土日も仕事で忙しい人も多くいます。

 

もちろん、公務員でも嫌な上司に当たる可能性はありますが、異動が頻繁にあるため、ずっとその上司と一緒にいることはありません。

総じて、人間関係の面でも公務員としてのメリットは大きいと思いますね。

転勤が無いから

市役所で働く場合は、引っ越す必要はほとんどありません。

県庁でも、同じ県内での異動に限定されるため、転勤は非常に限られています。

 

もし家族の事情などがある場合は、人事面談の際にその旨を伝えることができるため、転勤に関してはかなり恵まれています。

 

(若手の場合は、県外への出向の可能性もありますが、数年で元のの勤務地に戻ることができます)また、本庁間の異動であれば、転勤は一切ありません。

 

このような転勤制度は、地方公務員にとって非常に大きなメリットです。

なぜなら、大企業と中小企業の良いところを取り入れることができるからです。

 

大企業では給料は良いが、全国転勤が多い傾向があります。

一方、地元の中小企業では転勤は避けられますが、給料は少ないです。

一般的に言えるのは、上記のような状況だと思います。

 

しかし、公務員の場合は転勤が限定的であり、かつ給料も平均以上の水準となっています。

つまり、非常にバランスの取れた働き方ができるのです。

公務員夫婦が勝ち組と言われるホントの理由

「パワーカップル」とは、高収入で働く夫婦を指す言葉です。

一般的な家庭よりも収入が多く、憧れの存在とされています。

 

特に、公務員の家庭はパワーカップルになりやすいと言われています。

では、なぜ公務員がパワーカップルになりやすいのでしょうか。

公務員の平均年収や特徴とともに、その理由を説明していきます。

 

まず、公務員の平均年収についてです。

 

令和5年の「国家公務員給与の実態」によると、国家公務員の平均給与月額は41万2,747円であり、夏・冬のボーナスが加わると平均年収は約681万円となります。

 

「令和4年 地方公務員給与の実態」によれば、地方公務員の平均給与月額は41万3,202円であり、ボーナスを加えると平均年収は約680万円となります。

一方、「令和4年分 民間給与実態統計調査」によると、民間企業の1年間の平均給与は458万円です。

 

これらのデータを比較すると、公務員と民間企業の平均年収には220万円以上もの差があり、公務員の給与が高いことが分かります。

 

公務員がパワーカップルになりやすい理由の一つは、給与の高さです。

 

もし夫婦が共に公務員であれば、夫の年収が600万円以上、妻の年収が400万円以上で、世帯年収が1,000万円以上の条件を満たす、三菱総合研究所が定義する「パワーカップル」になることができます。

 

また、年齢が上がると給与も増える傾向にありますし、公務員の職種によっても給料が異なるため、夫婦ともに年収700万円を超える世帯も存在します。

 

公務員の特徴的な点として、安定した雇用と働きやすさが挙げられます。

公務員は終身雇用制度があり、安定した職場環境で働くことができます。

 

また、一般的には週休2日であり、有給休暇や福利厚生も充実しているため、家庭との両立がしやすいと言われています。

 

これらの要素が、公務員がパワーカップルになりやすい理由として挙げられます。

以上が、公務員がパワーカップルになりやすい理由の解説です。

 

公務員の平均年収や特徴を考慮すると、高収入を得ることができ、家庭とのバランスも取りやすい環境で働くことができるため、多くの人々が公務員を目指しています。

ただし、給与や雇用条件は個人の能力や職務内容によっても異なるため、必ずしも全ての公務員がパワーカップルになるわけではありません。

 

また、公務員の収入は民間企業と比較して高い傾向があります。

そのため、もし夫婦のどちらかが公務員である場合、家庭はよりパワフルなカップルとなる可能性が高いと言えます。

 

公務員は典型的なパワーカップルの要素を持つ職業の一つと言えるでしょう。

公務員夫婦が羨ましいと思ったら副業を始めよう!

公務員夫婦の安定した収入と福利厚生を見て、羨ましいと感じることはありませんか?

 

確かに、公務員は安定した仕事であり、将来の心配が少ない職業です。しかし、公務員は法律で副業が禁止されているため、収入源を増やすことが難しいという一面もあります。

 

一方で、私たちは副業を始めることで、収入を増やし、公務員夫婦に負けない生活を実現することが可能です。副業を始めることで、経済的な余裕を持つことができ、趣味や家族との時間をより充実させることができます。

 

副業には様々な選択肢がありますが、特におすすめなのが自動売買です。

 

自動売買とは、専用のプログラムやシステムを使用して、株式や為替などの金融商品の売買を自動的に行う方法です。

 

自動売買を利用することで、仕事や家庭の時間を邪魔することなく、効率的に収益を上げることができます。

以下に、自動売買のメリットをいくつか紹介します:

 

  1. 時間の節約: 自動売買は24時間稼働するため、取引のタイミングを見計らう必要がありません。あなたが寝ている間や仕事中でも、システムが自動的に取引を行ってくれます。
  2. 感情に左右されない: 人間は感情に左右されやすく、時に冷静な判断ができなくなることがあります。しかし、自動売買システムは感情に左右されることなく、事前に設定したルールに従って取引を行います。
  3. プロの知識が不要: 自動売買のシステムはプロのトレーダーが設計しているため、専門知識がなくても始めることができます。初心者でも簡単に利用できるのが魅力です。
  4. 多様な投資戦略: 自動売買システムは様々な投資戦略を取り入れることができ、リスク分散が可能です。複数のシステムを併用することで、安定した収益を目指すことができます。

公務員夫婦のような安定した生活を望むのであれば、自分自身で収入源を増やす努力をすることが重要です。

自動売買を活用して、副業を始めることで、経済的な自由を手に入れましょう。

本当に稼ぎやすい副業とは?

 

僕のブログでは実際に怪しい案件を検証し、
本当におすすめできる投資案件を紹介しています。

 

僕が実際に稼ぐことのできた案件

  • 参加が完全無料で、追加費用の心配がありません。
  • 速やかな対応を提供するサポートチームが用意されており、問い合わせに迅速に対応してくれます。
  • 1000人を超えるコミュニティが存在し、同じ目標を持つ仲間たちと情報交換が可能です。
  • 特別なスキルは不要で、設定さえすれば始められる

 

これらの環境が整っているため、投資を始めたばかりの初心者の方にも特におすすめします。

 

僕自身借金200万のマイナスからスタートしましたが、
投資を始めて

 

余裕のある豊かな生活へと変わりました。

 

安定した収入をお持ちの方は、このチャンスを逃さずに投資を始めることをお勧めします。

 

初めは不安かもしれませんが、行動せずにいると状況は変わりません。

 

時間を無駄にせず行動を起こすことが、大きなチャンスをつかむ鍵となります。

 

ここから公式LINEにてご相談ください!

\稼げる人続出と話題/